料金について

相続が発生すると、従来相談先は税理士、司法書士などの専門家でした。しかし、相談先は複数にまたがる場合が多く、その都度同じ説明をし、それぞれで調査費がかかります。
相続手続支援センターを全手続きの窓口にすることにより、各専門家へ個別に依頼した場合と比べ、事前調査費用を大幅に削減できます。

料金

料金の考え方
センター報酬(サービス申込料)について
  • 遺産総額の0.5%が基準となりますが、状況により異なる場合があります。
各専門家報酬について
  • 各専門家より個別に見積もりを算出いたします。
  • ご依頼いただくサービスのみ委任契約を締結ください。
手続き費用(実費)について
  • 相続税・各種証明書取得手数料・印紙代・証紙代・交通費等
  • 戸籍の取得などは相続の手続きに必ず必要となる費用です。

個別に各専門家に依頼した場合

料金比較

料金の比較

相続手続きを専門家に依頼すると、費用はいくらかかるのか?気になる方は大勢いらっしゃると思います。
当センターとよく似た相続手続きサービスに、信託銀行が窓口になる、相続手続き請け負いサービスがあります。
しかし、この場合、通常、相続財産評価額の大小にかかわらず、最低手数料額として100万もの費用がかかります。

相続手続き費用(遺産整理に関する業務)

手続き機関A信託銀行当センター
手続き料金
  • 最低費用額100万円(税抜)
  • 相続財産評価額の0.5%(税抜)

相続財産評価額3000万円のモデルケース

手続き機関A信託銀行当センター
手続き料金
  • 3000万×2%=60万円(税抜)
  • 最低料金を適用し100万円(税抜)
  • 3000万×0.5%=15万円(税抜)

※信託銀行・当センター共に、専門家費用は別途請求となります。
※価格はあくまでも一例です。

相続発生前の事前対策料金について
  • 財産の内容、ご依頼の内容に応じてお見積りさせていただきます。

トップへ